Wellbeing/Happiness

世界最高の著名人から学ぶオンライン学習サービス「MASTER CLASS」でDeadmau5やマーティン・スコセッシの講座を受けられる件

アメリカのオンライン学習サービス「MASTERCLASS」をご存知でしょうか。

スタートアップ的観点から言えば、先日8000万ドル(約90億円)を調達したビデオ講習サービスのMasterClassですが、そのスタートアップファイナンス的なトピックはひとまず脇においておくとして、提供しているサービスが最高にクールです。

タイトルに書いている通りこの「MasterClass」では世界一流の才能を持った著名人が、その制作法や考え方、ちょっとしたTips(コツ)を十数回のビデオ講義を通して教えてくれるのです。

まず、NBAのステファン・カリーがバスケのシュートのコツやボールハンドリングについて教えてくれます

あのステファン・カリーですよ。190センチメートルの身長でどこの大学からもマークされなかった選手ながら、素早いドリブル、正確なシュートで名選手となり、現在、ゴールデン・ステート・ウォーリアーズのポイントガードとして年俸4000万ドルで契約している、ステファン・カリー選手です。

こんなトップ選手が真面目に我々にシュートのコツについて教えてくれるなんて…

これだけでも年間130ドル支払うだけの価値があると思いますが、他にも

 

セリーナ・ウィリアムズがテニスを教えてくれます。

サラッと言いましたのでもう一回いいますが、

 

セリーナ・ウィリアムズがテニスを教えてくれます。

 

しかも、オフィスアワーが用意されており、テニスの動画をセリーナ・ウィリアムズに送るとコメントがもらえることもあります

いや、MasterClass過ぎますよ。

スポーツ系は実技なので直接教えてもらうことは難しいですが、芸術系ならいろいろと学べることも多そうです。そういう講義はあるのでしょうか?

 

たくさんあります。

 

マーティン・スコセッシ監督がフィルムメイキングについて教えてくれます。

マーティン・スコセッシ監督は「ギャンブオブニューヨーク」や「タクシードライバー」、そして「カジノ」や「キングオブコメディ」、「ディパーテッド」に「ラストワルツ」そして、「グッドフェローズ」など名作で有名な名監督。

スクリーンショット 2018-09-10 18.08.31

もちろん、ロン・ハワード監督にも教えてもらえます

「ビューティフルマインド」、「ダ・ヴィンチ・コード」、「アポロ13」に「バックドラフト」プロデューサーとしてはジャック・バウアーでお馴染み「24 -TWENTY FOUR」を手がけたこれもまた大物監督。ディレクティング(監督業)を教えてくれるとしていますが、恐れ多すぎます。

また、ドイツ映画の巨匠ヴェルナー・ヘルツォーク監督や、社会派映画で有名なスパイク・リー監督の講座も控えています。

映画関連で言えば、映画音楽の売れっ子ハンス・ジマー(パイレーツ・オブ・カリビアンなど)の講義もあります。

他にも、サミュエル・L・ジャクソンに演技を教えてもらったり、ハービー・ハンコックにジャズを教えてもらえます

スクリーンショット 2018-09-10 18.06.41

クラブ・ミュージック界での売れっ子、DJのデッドマウスのエレクトロニカ講座もあり

Deadmau5があるかと思いきやオランダのDJでEDMといえばこの人と言うべき、アーミン・ヴァン・ブーレンもあるではないですか!

世界トップクラスの人が真剣にものごとを教えてくれるというのはありがたいとしか言いようがありません。センスや感覚という言葉だけに逃げず、言語化するというのは本当に難しいはず。

その点をしっかり自分自身で捉えて、作品を発表しているからこそ、迫り来る説得力を感じざるを得ません。ハイカルチャーかポップカルチャーなんて関係なく、人間が求めているものをしっかり表現に落とし込める人こそ世界一流なのでしょう。

スクリーンショット 2018-09-10 18.07.40

ポップカルチャー系なら、クリスティーナ・アギレラのボーカルレッスンを見れたり、歌手のアッシャー(USHER)にパフォーマンスについて教えてもらったり、ファッションデザイナーのマーク・ジェイコブスのファッションデザイン講座もあります

さらにあります。チェスのグランド・マスターであったガルリ・カスパロフのチェス講座、世界一のポーカープレイヤーであるダニエル・ネグラヌのポーカー講座、Wolfgang Puck、Alice Waters、Thomas Kellerの料理講座など他にもたくさん。

自然科学系はあまり多くありませんが、宇宙飛行士のクリス・ハドフィールドが宇宙探索について教えてくれたりします。

 

私はファインマン先生に物理学を教えてもらいたいです。

大学で学べる講義はすでにedXCourseraなどでたくさん用意されているので、このMasterClassでは、「大学では学べないものを一流の人から学ぶMOOC」というポジショニングで最高にカッコいい講義が受けられます。

これだけの講義なのでもちろん無料というわけには行かないのですが、多くの通信制大学の学費が200万円程度かかることを考えても、普通に数百万円以上の価値があるとしか思えません。

しかし、なんと、これらすべての講座を受講したとしても、
1年間180ドル(約2万円)という格安通信講座になっています

いやいや、ユーキャンだって3万円くらいはしますよね。

30日間の無料返金期間もありますし、iPhoneやiPadからも見れます。

まだ日本語に対応していないのがネックですが、英語だろうが見たいと思わせるので、画面に食いついてしまいました。講義だけでも十分価値はありますが、本人に直接質問できるオフィスアワーなども使えば2万円の価値以上の学びが得られることは間違いないです。

久しぶりに感動するようなスタートアップのビジネスです。こうして協力してくれている各回の著名人の方の熱心な講義を見ることができて調達した90億円くらいお安いものではないでしょうか。

素晴らしいの一言しかありません。私はMasterClassに登録します。

RELATED POST