テック

AWS Deep Lensを使うために必要なAWS IAM(Identity and Access Management)の設定

IAMユーザーの作成

AWSのアイデンティティとアクセス管理(IAM)ユーザを使用して、IAMのポリシーとロールを適用するユーザを指定します。

【重要】アクセスキーと秘密鍵を記録してください。AWS CLIを使用して通知する必要があります。

IAMユーザーの作成手順

  1. AWS Management Consoleにサインインし、IAMコンソールを開きますhttps://console.aws.amazon.com/iam/.
  2. ナビゲーションウィンドウから「Users」を選び「Add user」を選択します
  3. アクセスタイプは「Programmatic Access」 と「 AWS Management Console Access」
  4. コンソールパスワードに「Autogenerated password」もしくは「Custom password」を選択します。もしカスタムパスワードを選ぶ場合はパスワードを設定します
  5. 「Next: Permission」を選んだ際に、次のサインインにおいてユーザーがパスワードを変更するかどうかを選びます
  6. <user name>に対してパーミッションを設定するには、「existing policies directly」、「AdministrativeAccess」、「Next: Review」を選択します
  7. 設定を確認します。変更を加えるため前のページに戻るには、「previous page」を選択します。ユーザを登録するには、「Create user」を選択します。

IAMのユーザー画面に新しいユーザーが追加されていれば成功

f:id:hapwish:20180705131945j:plain

docs.aws.amazon.com