旅行

【おすすめ】第1回新横浜花火大会|今年初開催だが関東の穴場的花火大会になりそう

第1回新横浜花火大会に行ってきました。約4000発、30分の中規模花火大会です。
結論から申し上げて初年度開催でしたが運営・内容全てにおいておすすめです。

企画当初は安全上の観点から開催も危ぶまれた本花火大会ですが、
規模を縮小の上平日開催とし、また横浜スタジアム、横浜アリーナ、
もちろん新横浜公園隣接の日産スタジアムでのイベントもなしとして開催されました。

打ち上げ時間は30分と短めですが、アクセスもよくまた非常に快適な設備が特徴。
花火大会の人混みの不快感がまったくなく、ぜひ来年以降も期待したい花火大会です。

法人協賛席が最高、自由席も広々使えて、無料でも十分

公園外からはもちろん無料で見ることができますが、有料の席は以下の通りです。

  • 桟敷A席エリア自由席 ¥8,000(4名様/2m角シート席*1mシート×4枚 発券4枚)
  • 桟敷B席エリア自由席 ¥3,000(1名様/1m角シート席 発券1枚)
  • 日産スタジアム4階リング通路ガーデンテーブル席 ¥16,000(4名様/ガーデンテーブル席 発券4枚)
  • テニスコート法人協賛席 ¥50,000(6名様/テーブル席 主催側発券6枚)
  • MY FIRST STORY ライブ ¥3,500(オールスタンディング)

法人協賛席からの眺めはこのような感じです。

テニスコートの中に6名がけのテーブルが作られています。
近くには仮設トイレやドリンクスタンドなども併設されているので快適です。

次におすすめなのが「桟敷B席エリア自由席」。
中央公園から有料エリアに入ってすぐ左手の芝生広場のエリアがとても見やすいです。

日産スタジアム4階リング通路ガーデンテーブル席は視界を遮るものがありませんし、
テーブル席となっているので快適に見ることが出来来ますが少し距離はあります。

Freeエリアは高速道路を挟んでしまうので低めの花火が見づらいのですが、
それでも中央公園付近のエリアであれば十分に楽しむことができます。

池を挟んで対岸側から見た場合はこのような感じに見えます。

またイケア港北店の屋上駐車場も無料開放されるので、ここから見ることもできます。
https://shin-yoko.net/2018/07/24/shinyokohama_hanabi2018-5/

場所は小机駅から徒歩15分、新横浜公園で開催

スクリーンショット 2018-07-26 23.53.47

会場は新横浜公園(日産スタジアム)で行われました。
会場は有料のエリアと無料エリアに分かれており、会場の安全のためか、
公園の広さの割に入場できるエリアは限定されています。

アクセスはJR横浜線の新横浜駅と小机駅が最寄り駅になります。
横浜市営地下鉄ブルーラインの北新横浜駅も比較的近めの駅になります。

当日は19時15分開始のため18時頃小机駅に到着しました。
そこからは徒歩で15分程度。安全のため通路は警察等で誘導されています。

一般的に花火大会はすごい人出になりますが、本大会は平日開催のため、
新横浜から町田方向への帰宅ラッシュと重なってしまい、逆に小机で下りづらい印象です。

JR横浜線は増便しており、終了後の人の流れもスムーズで混乱はありませんでした。
30分ほど待って駅に向かったところ、入場制限がかかることもなく、
電車にも普通に乗ることができました。

ここまでスムーズに交通機関が動く花火大会はとてもめずらしいと思います。
自治体や消防警察、JR、イベント会社はかなりの人数を動員して、
混乱回避に備えていましたが、予想以上にスムーズなイベントになったと思います。

会場の快適さは花火大会の中でも抜群

10万人の来場者を見込んでいたようですが、おそらく3万人程度と思います。
特に公園内のFreeエリアも足の踏み場もないほどには混んでませんし、
有料エリアはより一層のびのびと使用することができます。

来場者が多くない分、公園は広々と余裕を持って設営されていますし、
また仮設トイレや熱中症対策のためのドリンクスタンド、そして消防警察の備えもOK。
イベント運営は定評あるシミズオクトから数百人体制で派遣されてまさに万全でした。

来年以降の開催も楽しみな新横浜花火大会

今年最初の花火大会でありながら、近年稀に見る一番大当たりな花火大会でした。
初開催であって認知度が低かったことが理由かと思いますが、もっと人気になりそう。

運営側もイベントの備えが抜群で、相当検討された結果が万全な体制になってました。
この花火大会、無料でもそれなりには十分楽しめますし、
快適に見たければ、テーブル席や芝生の席を買っても十分安いかもしれませんね。

来年はもう少し認知度が上がってしまうので、人は増えると思いますが、
早めの花火大会一発目として景気づけに、またいい席で見させてほしいです。

新横浜花火大会公式Twitter