プログラミング

Mac OS 64bitでUtf-8環境に於けるPythonによるOpenCVでcv2.destroyAllwindows()の不都合と戻り値が出てしまうという問題

最近、画像処理を学ぼうと色々試していたところ、
Udemyに良いコースが会ったのでこれを勉強している。

www.udemy.com

このコースは基礎の基礎から順を追ってくれるのでわかりやすくおすすめである。

 

しかしプログラミングあるあるなのだが環境構築や環境の違いによるエラー対処など、
本筋と関係ないところで躓く人は少なくないはずである。

まず環境構築でOpenCVがインポートされないという謎の事案が発生した。
これに関してはAnaconda Navigatorから新しい環境を作ることで解決した。

Jupyter notebook上でimport cv2としてもimportできません
https://www.udemy.com/pythonopencv/learn/v4/questions/4146734

先日もdestoroyAllWindoesが使えないエラーということでメモを書いた。
lindablog.net

このときは、上記の記事の通りwaiyKey(1)を最後につけることで無理やり解決した。
ただしこのやり方だと戻り値が「-1」などと出てしまう(ぐぬぬ)

そこで戻り値が出ないように工夫できないかと調べたところ対処法を提案されていた。
www.llul.info

早速、セクション3レクチャー21で使う以下のコードで実装。

動作結果
f:id:hapwish:20180504155525j:plain

・・・

あれ?

Windowはちゃんと閉じるしどうさするけど、また数値がでてるぞ!(続く)